龍の都 京都

山河襟帯の地、京都に残る古代を感じる景観(古代景観)にスポットを当て、神社の秘密、龍(オロチ)への信仰、龍(オロチ)を鎮める龍女について、京都の神社プロガイドが書いていきます。

2018-07-13から1日間の記事一覧

半端なーい神と剣の謎 祇園祭 龍の都へ

京都の祇園祭は八坂神社(祇園社)の祭礼です。その八坂神社にお祀りされているのが、 スサノヲノミコト(かつては牛頭天王が祀られていた) 記紀神話の英雄です。 スサは、スサビ(荒び・進び・遊び)であり、動詞に直すと、スサムとなります。 スサムとは…

戦う龍の乙女 祇園祭 龍の都へ

祇園祭では、三体の神功皇后がお出ましになります。前祭では、一つは 占出山の神功皇后 鮎釣り山とも呼ばれる占出山は、神功皇后の鮎釣りによる占いの故事にまつわる山です。鮎は、魚へんに占い、まさに占いの魚、それを釣ることで吉凶を占うという古代の占…